自己破産、個人再生、過払い請求などの借金問題は相談料無料のMYパートナーズ法律事務所へ!土日祝日・夜間もご相談可能です!

個人再生とは

  • HOME »
  • 個人再生とは

個人再生とは、安定収入がある方について、借金を返すことが困難である場合に、裁判所から認められれば、借金を減額してもらって、これを3年間の分割払いで返済するという手続きです。

個人再生のメリット

  •    債務が大幅に減額され、3年間の分割で返済することができます。
  •     一定の条件を満たせば、マイホームを失わずに済む可能性があります。
  •     代金、ローンが支払済みの財産をそのまま保有し続けることが可能です。
  •  借金の理由がギャンブル等の浪費であっても、手続可能です。
  •  手続き期間中も資格制限がありません。

 

個人再生のデメリット

  •  安定した収入がなければ利用できません。
  •  債務総額が、住宅ローンや公租公課を除き、5000万円以下であることが必要です。
  •  債務の残額が少ない場合には、将来利息の発生を止めるにとどまったり、あまり減額がされなかったりして、負担があまり変わらない場合があります(どのくらい減額されるのかについては(3)で後述します。)
  •  信用情報に登録される結果、今後の借入れが一定期間困難になります。
  •  手続に入れる債権者を選択できませんので、親族・知人からの借金も手続に入ります。また、保証人を頼んでいる借金については、保証人に請求がいくことになります。
  •  官報で公告されます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-417-434 受付時間 平日AM10:00~PM7:00
                                      

PAGETOP

© 2017 債務整理はMYパートナーズ法律事務所 All rights reserved.